Home > Voice

Voice Archive

段階を経ながら素敵なお庭へ

  • 2015-02-12 (木)
  • Voice
  • 作成者:古野 瑞萌

新潟県佐渡市にお住まいのT様。
1年以上かけ、4期工事にわたってお庭づくりを進めてこられました。進める中でT様ご自身にどのような変化があったのでしょうか。以下、T様のインタビューです。

 

-今回はご協力いただきましてありがとうございます。早速ですが、まずはお庭づくりのきっかけを教えてください。
「転勤で、赴任先の近くにあった母の家を借りることになったのがきっかけです。数年後にはまた転勤で空き家になってしまいますが、いずれこの家で過ごすことになる母のために何とかしたいと動いた感じですかね。」

 

◆T様のご要望
・ 少しでも草むしりのエリアを減らしたい
・ 手入れの負担を減らしたい
・ 将来的にはお母様がご友人をお家に呼べるようにしたい

「母に相談すると「もったいないからいいよ」と遠慮されてしまうと思ったので、私の方で進めていきました。市からリフォーム補助金も出ていたので、タイミング的にもちょうど良かったです。」

 

◆T様邸ガーデン工事(概要)
1期工事:駐車場
2期工事:ガレージ
3期工事:ウッドデッキ、ガーデンルーム
4期工事:テラス、アプローチ、目隠し塀、菜園スペース
※1~3期は主にエクステリアの部分が中心でしたが、4期はガーデンの部分を中心に現在打ち合わせ中です。

 

-ガレージをつけたのは、どのようにご活用するためでしたか?
「正直、草むしりのエリアを少しでも減らすためでした。特に理由はありません。」

-ガーデンルームも同様でしたか?
「ガーデンルームも、そうですね。同じくスペースを埋めたいという思いからです。ただ、実際につけてみたらビックリで、すごく暖かいんですよ。冬でも昼間は日差しだけで十分です。ここまで暖かくなるとは思っていなかったので驚きました。明るくて、居心地も良くて、すごく快適です。ここでお茶したり、読書したりしています。専用の椅子も買いました(笑)

P1080528 P1080541

-それは意外な発見でしたね!

「はい、そこからお庭にも手を入れたくなったんです。私自身には関係ないと思っていたのですが、ガーデンルームから見える景色が気になって。家は道路からの目隠しが何もなくて視線が少し気になるので、低い壁を立ててもらうことにしました。これからの4期工事で施工していただきます。あと、ウッドデッキ周りにタイルテラスと石張りのテラスもつけて上品な感じにできたら素敵だなと。」

P1080539

 

-こうしたい!というのが出てきていいですね。他に今後どのようにしていきたいか思いを聞かせてください。
「母が室外犬を飼っているので、庭全部を柵で囲って、犬が庭を歩き回れるようにしたいですね。ゆくゆくは全部芝にしていきたいです。」

 

-最後に4期工事はまだこれからだとは思いますが、初めてのお庭づくりを振り返ってみていかがですか?
「全体をデザインして作ったわけではなく、差し迫って1つ1つやってしまったのでそこを少し後悔しています。ガレージをつけたのも草の部分を減らしたくて、と思ってつけたけど、固定資産税が高いということを後から知って、もう少し考えればという思いもなきにしもあらずでした…でも手書き図面はすごく良くてイメージしやすかったです。」

T様、ありがとうございました!

Page 5 of 167« First...34567102030...Last »

ホーム > Voice

検索
フィード
メタ情報

Return to page top


Notice: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' in /home/sites/heteml/users/r/e/b/rebuild/web/atelier/wp-content/plugins/ultimate_ga_1.6.0/ultimate_ga_1.6.0.php on line 524
  • curiousness

  • Notice: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' in /home/sites/heteml/users/r/e/b/rebuild/web/atelier/wp-content/plugins/ultimate_ga_1.6.0/ultimate_ga_1.6.0.php on line 524